熊本ごはん組

新米お披露目会

通常の品種ではない、赤米や背の低い品種など品種を選べる。また入れ物にもこだわり、鑑賞植物のように飾れるものを目指す。さらに、栽培方法に疑問があれば生産者に質問ができ、交流も可能です。

リーダー 

morishita

森下 好寛

タイムライン

 

勉強会にて身につけた技術をもとに栽培したお米を11月に販売。早川倉庫で行われるマルシェと同時開催し、生産者と消費者の出会いの場となる。既存のマルシェ顧客と各生産者の顧客に案内することで集客。

 

deltaworks20180605 P6050010 6050010

 

今後の計画

 

勉強会にて身につけた技術をもとに栽培したお米を11月に販売。早川倉庫で行われるマルシェと同時開催し、生産者と消費者の出会いの場となる。既存のマルシェ顧客と各生産者の顧客に案内することで集客。

 

将来の展望

 

熊本に暮らす人が秋になるとお気に入りの米農家に会いにくる定例行事となっている。
熊本の生産者にとって大切な学びの場となる。来場者は毎年2000人ほど。

 

deltaworks20180605 P6050037 6050037

 

 

Account
Please wait, authorizing ...
×
Under image5
© 2017 熊本ごはん組 All Rights Reserved. Designed By DELTA WORKS